蕗狩軽便 図画工作日記

ー シュレマル工房 めもらんだむ ー

DIY

3Dプリンターでナショナルミキサーの蓋を作りました

ラベルを見たら1993年製でした。28年前のナショナル製ミキサーです。 かなり以前にプラスチック製の蓋が劣化して密閉部が壊れてしまっていました。メーカーに問い合わせても古い製品なのでもう部品は無く無理矢理手で抑えて使っていましたが、とうとう真っ二…

電動ミシン電源コードの修理

家内が突然「ミシン動かなくなったのよー、なんにもしてないのにー」と言うので、見てみたらどうやら電源コードに問題がありそうな感じです。 マニュアルを引っ張り出してきたら、裏表紙に渋谷ハンズ店のゴム印が押され平成10年8月購入と記載された保証書…

リュックサックの内箱をつくりました

DIY

両手が自由になって楽なので普段、外出にはリュックサックを持ち歩いています。 リュックサックは基本不定形の袋なのでなんでも投げ込むのには良いのですが、必要なものを取り出すのに難儀しがちです。 最近は街中での使用やビジネス用?としてランドセルの…

ウェイト鋳造

動力車のウェイトには鉛シートを使います。でも切って貼り合わせたりして整形するのが面倒。 かと言って毎回機関車の隙間に応じた形状の型を作って鋳造するのも面倒いので棒状のウェイトを鋳造しました。 あんまり綺麗にいかなくてぐにょぐにょですが適当に…

LEGOデュプロのGゲージ化

知り合いのじいじが、溺愛している孫娘を鉄道模型ファンにすべくLEGOデュプロトレインを教材に使って英才教育をするのだというのですが、デュプロトレインのレールはガイドのついた板状でレールの形をしていません。 当然車輪もフランジがなく、ただのタイヤ…

蚊取り線香のクッキー型

「蚊取り線香形 クッキーカッター/クッキー型 」を、シュレマル工房の名前でハンドメイドマーケット mine に出品しています。 先日購入してくださった、おやつ屋さん「maruttoまるっと」izupeei13さんから画像付きのメッセージが届きました。 「先日購入し…

キッチンシンクの水道栓の取り付け部修理

トイレなどの水回り工事で悪質な業者にすごい金額を請求されるという事件がたくさん起きているという話を聞き、以前キッチンの水栓の修理をしたのを思い出したので、そのときの記録を引っ張り出してみました。 2018年1月13日 (土) キッチンシンクの水道栓が…

グッチの車両保管運搬箱

ダックステンダーの保管運搬箱をつくりました。 グッチです。 箱もスポンジも10年以上前から家に溜め込んであったものなので、材料を購入する費用も手間も時間もかけず思いついた時に思いついたものを思うように工作できました。 図画工作、模型工作する人…

模型作品保管用化粧箱保護運搬用外箱

菓子箱を改造してつくった模型作品保管用化粧箱はおしゃれで気に入っているのですが、もともとがあまり丈夫では無いので手荒な扱いには耐えません。 無造作に積み上げたりバッグに入れて運んだりするには繊細すぎるし弱すぎます。 なので薄手の段ボール紙で…

電源延長コードに配線カバーをつけました

DIY

床を這う電源延長コードがうねって足に引っ掛かるし掃除にも邪魔でした。 ふと素材置き場を見たら、各種棒材に混じって何故か配線カバー用の部材が1本あるのを発見。いつ買ったのでしょう?不思議…… 長さを測ったらなんと延長コードの長さにぴったり。無加…

自在鉤を使ってみました@お昼ご飯

この間つくった自在鉤を使って改造鍋でお湯を沸かしました。 鍋は持ち手が焼けないかと心配しましたが意外と大丈夫。自在鉤は便利です。 お昼ご飯のメニューは、カレーブタメンとお餅とキウイ、それからエスプレッソコーヒーでした。 追記 最近は火気使用が…

リモコン立てをつくりました

DIY

テレビやエアコンなどのリモコンがどうしてもあちこち散らばって行方不明になってしまいます。 なので小物入れに立てるようにしていたのですが、ばらけてどうも使い勝手が悪いので仕切り枠をつくってみました。 しっかり場所が決まって垂直に立つので、気持…

牛乳パックカバーとクリームチーズの切り口カバーを3Dプリンターでつくりました

1リットル牛乳紙パックの封を切ると口がしっかり閉まらず、冷蔵庫に入れていてもなんか不衛生に感じてしまいます。 なので上に被せて開け口を閉め保護するカバーをつくって見ました。 昔牛乳メーカーの景品でこういうのがあったのを思い出しながらてきとーに…

継拾会 & 反ミニマリストの効用

「断捨離」の反語ってなにかな、と考えて「継拾会」というのを思いつきました。 「けいしゅうえ」と読みます。 放生会 - Wikipedia(ほうしょうえ)みたいでちょっとかっこいいでしょ? なんでこんなことを考えているのかというと、図画工作工作をする人、手…

100均でレトロなアルマイト両手鍋を発見

ダイソーで見つけた片手鍋を一所懸命改造してツルをつけて悦に入っていたのですが…… sktrokaru.hatenablog.com 今日、ダイソーに行ったら、なんと昔ゆかしきレトロな雰囲気の金色の蓋つきアルマイト両手鍋が大小さまざま棚いっぱいに並んでいました。 うわあ…

100均アルミ鍋にツルを付けました

せっかく焚き火用三脚と自在鉤が出来たのに、掛けるお鍋がありません。 なのでダイソーで買ったアルミの片手鍋にツルをつけてみました。 持ち手はそのままにし、鍋のふちに穴を開けて針金で耳をつけます。鍋の内側で針金を折り曲げ上からエポキシを塗りつけ…

焚き火用三脚と自在鉤をつくりました

焚き火でお湯を沸かしたりお鍋もできないかなと、三脚を買ってみました。トライポッドというそうです。 4段継ぎのアルミ製ですがムク棒なので結構重く感じますし組み立てるのがめんどくさい。 鉤の高さはヘッドの孔に通したチェーンに棒を差し込んで調節し…

自作マスクの骨決定版

この前つくったマスクの骨は、十分役に立ちますが不織布を挟む部分がだんだんと開いて外れやすくなってきます。 可塑性のあるPLAでは仕方のないこととはいえ、これでは困ります。 なので考えました。 歪みを最小限にすれば良いのだからクリップ部分をループ…

竹筒ご飯を炊いてみました

いい天気だったので焚き火で竹筒ご飯を炊いてみました。 www.youtube.com 裏山の竹藪からもらってきた青竹を切って、吊り下げるための針金をつけます。 適当な量のお米を研いで入れしばらく吸水させます。 いつものように火を起こし、これも竹でつくった3脚…

裏庭の池に水草と魚を入れました

DIY

池の水が少し濁ってきて、ボウフラのわく季節にもなってきたので、水草と小魚を入れることにしました。 多摩川の川辺の水溜りで掬ってきたタモロコです。 成長すると10センチくらいになる魚ですが今は2センチくらいで池に話すとほとんど見えません。 ホーム…

窓ガラスに目隠しシートを貼りました

DIY

とても狭い建て込んだ住宅地なので、お隣の窓がすぐ近くにあってお互いに視線が気になります。 なのでずっとカーテンを閉めっぱなしだったのですが、窓ガラスに貼り付ける目隠しすりガラスシートというDIY商品があるのを知って、試してみました。 粘着シート…

簡易ボール盤を24Vモーターに換装

ひと回り大きな24Vモーターの直径が、リュータースタンドの取り付け穴よりも少し大きかったので、スイッチと電源ジャック付きのアダプターを3Dプリンターでつくって取り付けました。 モーターシャフトは直径5ミリなので、キーでチャックを締め付ける際…

でんしゃ線路のクッキー型をつくりました

電車線路のクッキー型をつくってみました。 直線と曲線のスタンプと抜き型です。 いっぱい焼いて、繋げて遊べます。 ハンドメイドマーケットのmineにアップしました。 minne.com

「マスクの骨」を3Dプリンターでつくってみました。

一般的な不織布マスクの内側が唇が触れたり貼りついて息苦しくならないよう、膨らんだ形を保つパーツです。 テレビのニュース番組で見かけて、3Dプリンターでつくってみました。確か「マスクの骨」とか言っていたと思います。 テレビでは形が良くわからな…

和文様と足跡シリーズのクッキー型押しスタンプをつくりました。

和文様「桜散らし」と「梅鉢」のクッキー型押し用スタンプをつくりました。 どちらも着物の柄の模様を参考に作図しています。 梅と桜の季節には少し間に合わなかったかもしれませんが、いつ見ても綺麗な模様だと思います。 もう一つは足跡シリーズです。 ネ…

簡易レールベンダー

蕗狩軽便の小半径用レールベンダーはもっぱらこういうのです。 大半径の緩やかなカーブを敷いたときには、下のようなレールベンダーをつかっていました。 久し振りに発掘したので試しに100番レールを曲げてみたら、するすると綺麗に曲がります。 タミヤ工…

ルーバーラティス増設

DIY

狭い狭い北向きの裏庭ですが、午後になると少しですが陽が差すのでレンガを敷いてパラソル付きのガーデンテーブルチェアセットを置いています。 建て込んだ狭い敷地の住宅のため、お向かいの家とお互いに丸見えになって気まずいのでラティスを設置していまし…

クランク軸をつくりました

やっと、どうにもやる気が出なくて手をつける気にならず、ずーっと放ったらかしになっていたクランク軸をつくりました。 材料だけは揃えてあったのですが、やる気を出す気も出てこないと言う……マルのことや気がかりなことが多かったのが大きかったかもしれま…

簡易ボール盤をつくりました

Amazonで安価な12Vモーター付きドリルチャックを手に入れました。 ドリルチャックはテーパースリーブを介してモーターシャフトに取り付けます。 ハンマーでチャックにスリーブを叩き込み、スリーブの穴が少し緩めなので、振れが最小になるように調整しながら…

3Dプリンターのビルドシート交換

今までと違う糊を塗ったら、3Dプリントの第1層の定着がうまくいかなくて失敗続きになってしまいました。 以前の糊に戻せばまたちゃんと定着すると思うのですが、フィラメント購入時におまけで頂いたノーブランドもののビルドシートが手元にあったので、思…