蕗狩軽便図画模型工作部日記

ー シュレマル工房 覚え書き ー

鉄道模型小レイアウト、スイッチバックのプランです

箱根登山鉄道Bトレインを発掘しました。バンダイオリジナルの動力を組み込んであります。試してみたら結構な急坂を登るので、これを走らせるパイク(小レイアウト)が欲しくなりました。

といっても大きなものは作りたくないし、かといって、ミニカーブレールのエンドレスでは情けなすぎるし、というわけで、自動往復運転回路を利用したパイクのプランを考えてみました。

トミックスミニカーブ用小型ポイントと177R、317Rカーブ、スルーガーダーを使い、900mm x 300mm に納めています。

スプリングポイント機能を生かして、全く手を触れずに自動スイッチバック運転を楽しむことが出来るはずですが、かなりの急勾配になるうえにポイントから引き込み部分の線路は水平にしなければならないので、うまく線路を縦方向に曲げて敷くのに手こずるかもしれません。 

こういうパイクが一つあってもおもしろいかな、と思っています。

しかしこれ、何%勾配の坂になるんだろう?

 

体調管理:

体力的に相当きつい。だるくて動きたくない。あまり食べられない 。バナナジュース、柔らかく煮た野菜スープみたいなもの中心。不正脈が結構出る。夜頻尿。左脇腹背側痛み軽減。

 

ヤマガラさんがまだ独り立ちできない子供にねだられて餌をあげていました

1日目の外来治療が終わって迎えに来て貰おうと家内に電話をしたら、「ね、ね、今ヤマガラが子供に餌をあげてるのよ!」と。急いで電話を切って動画を撮って貰いました。


www.youtube.com

「チーチーチーチー!」と言う声が聞こえて最初は警戒音かと思ったそうですが、裏庭を見たらテーブルの下で雛が羽をバタバタさせながら口を開けて、そばでヒマワリのタネを啄いて割っている親に餌をねだっているのを見つけてびっくりと。

ちなみに警戒音は「ジェジェジェジェ!」という低めの声です。そういえば「チーチーチーチー」と言う声は、シジュウカラが巣箱に餌を運んできたときにも聞こえていた声でした。ヤマガラの雛もよく似た鳴き方をするのですね。

以前から来ていたヤマガラの親子は巣立ってほぼ1月たつはずなので、ひょっとしたら別のもっと後で巣立った雛の親子かもしれません。

前日はひどい雨でしたし、餌がうまく取れなかったのかもしれません。給餌は冬の間だけと決めていたのに、今年は裏庭の巣箱でシジュウカラが営巣したこともあってついつい続けてしまっていました。やめないとと思っていたところでしたが、巣立った雛がもう少し大きくなって自分でしっかり餌を取れるようになるまでもう少しの間だけ少量のヒマワリの種を置いてあげても良いかなと迷っています。

余談ですが、「ねだる」は「強請る」と書きます。でもこれって「ゆする」と読む方が普通なんじゃないのかなと。「彼女に強請られて弱っているんだ」という台詞、どっちの読み方をすれば良いのか困ってしまうこともありそうな。

 

 

 

 

体調管理;

2回目外来治療2日目。1回目と同じく身体の消耗がかなり大きい。1日目の薬の影響かまた不正脈が出て慎重に薬剤投与。他の人ではあまり起こらないらしい副作用が出る。帰りは車で迎えにきてもらった。不正脈を自分で感じる人はあまりいないらしい。食事は殆ど食べられない。

 

ジェットスーツの二の腕につけるエンジンのこと

以前、テレビでどこかの国の海軍のジェットスーツを使った演習風景を見た時、凄いなと思ったけれど使うの大変そうだな、どれほどの間飛べるんだろうなと思いました。

その時のジェットスーツはこの記事にある様な形状でした

engineer.fabcross.jp

 2020年当時の初期モデルだったのだろうと思います。

こんな状態で二の腕につけたエンジンで体を支えるって、グラグラしそうだし物凄い筋力体力がいるんじゃなかろうかと、瞬間的に思ったのを憶えています。

訓練を積んでとても身体能力が高い軍人だからこそあんなふうに飛べるんで、普通の人には絶対無理そうです。要するに男子器械体操競技吊り輪競技で、肘を曲げた両腕で支えて輪の上に身体を保持している様な状態を維持しながら空中を3次元的に動き回るというのはバランス感覚だけでなく筋力的にもとんでもなく大変だと思います。

せめて肘部にエンジン推力の支点があれば少しは楽そうなのにな、と素人考えで思っていましたが、新しい日付(2021年5月)の記事の画像を見たら最新バージョンのジェットスーツの画像が出ていて、腕につけるエンジンの位置が少し変化して肘の近くに支点のある構造になっていました。

上画像出典:軍事作戦だけじゃない!? エンタメ要素もある空飛ぶジェット・スーツとは?? | TECH+(テックプラス)

エンジンの位置が肘に近くなっているモデルの画像があって、やっぱりそうだよね、と自分の考え、直感?が的外れじゃなかったようで、ちょっと嬉しくなりました。

この記事には、冒頭に触れたイギリス海軍の軍事訓練の動画も掲載されています。

ジェットスーツは二の腕につけるエンジンだけではなく、バックパックに付けられたエンジンと合わせて3点支持で身体を支える構造なので想像よりは安定しているのかもしれませんが、やっぱり相当訓練しないと乗りこなすのは難しいだろうと思います。

検索していたら、ドバイでジェットスーツのレースが行われたという記事がありました。

「なんて言えばいいか…とにかく自由なんだ」まるでアイアンマン! 世界初のジェットスーツレース開催 ドバイ|FNNプライムオンライン

なんだかあっという間に技術が進歩していくように見えますが、空飛ぶクルマとかと同じく、お金持ちの玩具ではなく、どこまで実用性のある機器、道具として完成されるのか、どうも良くわかりません。

 

追記;

なんと、こちらには電動のジェットスーツの動画がありました。飛行時間は1分間だそうです。

Real Flying Iron Man Suit That Comes To You! - YouTube


www.youtube.com

 

 

体調管理;

2回目治療1日目。薬剤投与中に特に問題なし。一時的かもしれないが下痢が止まっている。整腸剤2倍処方になった。また少し目が霞む。様子を見て眼科に。