蕗狩軽便 図画工作日記

ー シュレマル工房 めもらんだむ ー

鉄道模型

クラウンギヤのこと、提灯歯車、食い違い歯車のこと

なんかクラウンギヤがあんまりミソクソに貶されているみたいで可愛そうなので、変わったギヤ好きの私としては見過ごせず、ちょっと引っ張り出して観察してみました。 おー、ちゃんと見たことなかったけれど、こんな感じだったのか! これらのクラウンギヤと…

模型工作の技法、工夫のことなど

この間購入した、アーマーモデリングの特集「壱色懸命…単色塗装で紡ぐ戦車模型の世界」が、色の基本的知識から塗料、塗装の具体的応用知識まで、もうびっくりするくらい親切丁寧明快でものすごく勉強になりました。 某所で単位を貰った「色彩学」だけでは自…

石積みアーチ橋のお立ち台制作その2 & 筆洗いにはアセトン厳禁です!

ずっと雨だったのでほったらかしにしていた石積みアーチ橋を塗りました。 湿度90%なのでスプレーは無理。アクリル絵の具筆塗りでやってみましたがとにかく乾きが遅いので重ね塗りすると滲み方がコントロール出来なくて大変なことになってしまいます。 スプ…

より良い?製品が出たらそれを購入し、手元にある旧製品やつくったキット、自作品などを処分する感覚って?

「鉄道模型趣味の人で、同じ車種?プロトタイプ?でより精密な完成品製品が新しく出たら持っている古い製品を売って買い替えたり、キットを組んだりスクラッチして自作したもの(作品)を手放したり処分して新しい完成品製品を買うというのはどういう感覚な…

機関車の全車輪集電

おそらくは20年以上前に手がけて未塗装のまま放り出してしまいこんであったモーガルテンダー機?を引っ張り出してひっくり返したら、全軸集電でした。 下の写真、キャブ下の火室下部のパーツが崩壊して有りません。ミクロウェイトを樹脂で固めてつくったもの…

箱根登山鉄道風トラス橋by3Dプリント

大雨で熱海の方は土石流で大変なことになっていて救助活動が順調に進みますように。 東京の田舎はたまに晴れ間も見えますが湿度が80%! 塗装とか出来る状態では無いので、ついカッとなってトラス橋を3Dプリントでつくってみました。 色を塗ったらなんとなく…

石積みアーチ橋のお立ち台制作その1

こないだからつくっているOn30凸型ガスメカロコ列車を飾るお立ち台をつくることにしました。 先日のハンドスパイク線路をつかい、石積みアーチ橋はテーブルトークRPG用のフリーデータを切り刻みプリントアウトして利用します。 ベニヤ板の上にスタイロフォー…

はあぁ〜んどぉすうぅっぱあぁいくうぅぅぅ〜〜ッ!!

久しぶりにスパイク手打ち線路をしてみました。 正式にはハンドレイって言うんでしたっけ? 角材を適当な長さに切って並べて紙に貼り付けて適当に色塗ってレール並べてラヂオペンチで適当にスパイクを押し込みました。 無心に手を動かすのはいい気分です。 …

人形を塗りました

人形塗りは楽しいけれどしんどいです。1/45くらいです。シルエットはよくできているものの粗い造形の人形ですし、3Dプリンター製のスケッチ風テイストの車両と組み合わせるので顔の描き込みや陰影付けはせず平板なイラスト風にしました。 拡大してみると目…

凸型ガスメカロコを塗りました

3Dプリンターでつくった凸型ガスメカロコを塗装しました。 まだ窓ガラスが入っていませんが、気力が切れました。なのでここで一旦放置です。 FDM方式は積層痕が目立ちます。さらに安価な機種では駆動機構の精度の問題で縞模様が現れたりして光硬化式のように…

極小LEDでヘッドライト

パーラーカーのテーブルランプを点灯してみたら?ともらった極小LEDですが、構造的にちょっと無理ゲーすぎたので大事に保管してありました。 こいつを使ってヘッドライトをつくろうと取り出してきたのですが…… おいちょっと待て!コイツにリード線を半田付け…

The Horse Powered Amphibian Tractor 【 一馬力軌陸式牽引車 】の動画をアップしました

先日つくった、道路も走れる1馬力のレールカー、走る様子を動画に撮ってみました。 なかなか楽しいです。 下の動画をどうぞ。 youtu.be 過去記事はこちらです。 sktrokaru.hatenablog.com

「Mr.プロ・スプレーデラックス」と取扱説明書「DO PAINT」

荷物を整理していたら、段ボールの片隅から、グンゼ産業(現GSIクレオス)の「Mr.プロ・スプレーデラックス」が、塗料で汚れた取扱説明書と一緒に出てきました。40年以上前、まだ学生の頃に初めて手にしたエアブラシです。 当時、模型工作の世界では、…

ウェイト鋳造

動力車のウェイトには鉛シートを使います。でも切って貼り合わせたりして整形するのが面倒。 かと言って毎回機関車の隙間に応じた形状の型を作って鋳造するのも面倒いので棒状のウェイトを鋳造しました。 あんまり綺麗にいかなくてぐにょぐにょですが適当に…

LEGOデュプロのGゲージ化

知り合いのじいじが、溺愛している孫娘を鉄道模型ファンにすべくLEGOデュプロトレインを教材に使って英才教育をするのだというのですが、デュプロトレインのレールはガイドのついた板状でレールの形をしていません。 当然車輪もフランジがなく、ただのタイヤ…

鉄道模型の客貨車はどう繋ぎますか? (列車編成)

みなさん、鉄道模型で遊ぶのに、どんな列車編成で、どんな風に客貨車を繋いで走らせているのでしょうと思ってtwitterでアンケートしてみました。 サンプル数が少なく僅かなフォロワーさんもどちらかというとナローやフリースタイルを好む方が多そうなので、…

鉄道模型の製作記事と発表記事の補足と3Dプリントの模型工作における位置付け

前回の記事、twitterに衝動的に呟いたのをまとめたので、もう一つ言いたいことがぶれた気がします。 なので、再整理しました。 本当に言いたかったのは、なんだかんだと言って昔も今も模型趣味を盛り立てかつそれをビジネスとする存在である模型趣味誌が権威…

鉄道模型の製作記事と発表記事

所属サークル会誌に模型雑誌記事についてのコラムが掲載されていました。 いわく、 「日本の商業誌に一番かけているのが製作記事です。……(TMSの)最近の発表記事は珠玉の作品が多くまた非常に魅力的な編集がなされていて、究極の作品発表の場となってい…

グッチの車両保管運搬箱

ダックステンダーの保管運搬箱をつくりました。 グッチです。 箱もスポンジも10年以上前から家に溜め込んであったものなので、材料を購入する費用も手間も時間もかけず思いついた時に思いついたものを思うように工作できました。 図画工作、模型工作する人…

模型作品保管用化粧箱保護運搬用外箱

菓子箱を改造してつくった模型作品保管用化粧箱はおしゃれで気に入っているのですが、もともとがあまり丈夫では無いので手荒な扱いには耐えません。 無造作に積み上げたりバッグに入れて運んだりするには繊細すぎるし弱すぎます。 なので薄手の段ボール紙で…

The Horse Powered Amphibian Tractor 『一馬力軌陸式牽引車 』

ようやく格好がついたので裏庭で記念撮影してみました。 道路も走れるように、タイヤもつくってあります。 荷車には電池ケースを載せてありますが、集電シューを取り付けられるので荷車を牽かせないで馬さんだけでもレールの上を走れます。 保存運搬用の化粧…

3Dプリントしたフィギュアを塗ってみました

先日3Dプリンターで出力したフィギュアを塗ってみました。 塗料は30年くらい前に東宝大工センターで買った初心者向けトールペイント24色セット。白と金色以外はまだ使えました。 1/24くらいのスケールなので顔を塗り潰してのっぺらぼうにするわけにもいか…

レール虎クター

ウチには、随分と昔からあるタミヤ工作シリーズのメカ・タイガー4足歩行の動きをそのまま活かして、Gゲージの線路を歩いて貨車を牽けるようにした「レール虎クター」があります。 ウマさんの1馬力レールカーの仕上げもフィギュア立体塗り絵もほったらかし…

荷車に乗せるフィギュアをつくりました

これも3Dプリンターでつくってみました。 フィギュアの3D作図からだと流石に大変ですが、上手く利用できるデータがあればわりと楽なことは楽……なはずなのですが、一筋縄でいきません。 使いたい形状のものはなかなかないし、使えそうなものに限って解像度が…

ウマさんの1馬力レールカー

ウマさんが歩く車のおもちゃをリデザインして、Cycloped風の「ウマさんの1馬力レールカー」をつくっています。 車軸のクランクで足を動かす仕組みです。 クランク軸は真鍮工作でつくり、LGBの車輪を取り付けました。 プラ車輪なので、レールからの集電方法…

クランクシャフトつくりなおしました

前回寸法間違えたのが4月8日だから、やる気が出るまでほぼ1ヶ月かかりました。アカンなあ。 sktrokaru.hatenablog.com 今回は簡易ボール盤があるので穴開けは楽ちん。でも精度が上がったため嵌め合いがキツくなりハンダが上手く廻らなくて手こずりました。

ピンバイスの調整修理

大昔に手に入れたピンバイスはΦ1.0前後用のもので、Φ0.8以下はコレットチャックを無理矢理締めるのに酷く力がいるのが問題でした。 で、さっき突然その解決法に気付いて早速実行。 なに、コレットの根元を削って薄くするだけのことなのですが、気付くまでに…

よく考えたらピボット軸受けって?

鉄道模型には当たり前のようにピボット軸受けが使われています。 以前こんな記事をアップしたことがありました。 sktrokaru.hatenablog.com その時は、本来の使い方や期待される機能とは実際には違う条件、状態で使われてるのではないかと、ちょっと引っかか…

鉄道模型:Nゲージの始め方

一般雑誌などに掲載されるNゲージの始め方や入門指南の記事がなんだか詳しすぎるように思えて、以前自分なりに纏めたものが出てきたので、再度書き直してみました。 事前知識の無い人にもやさしく書いたつもりですが、実物鉄道ファンやコレクションをしたい…

簡易ボール盤を24Vモーターに換装

ひと回り大きな24Vモーターの直径が、リュータースタンドの取り付け穴よりも少し大きかったので、スイッチと電源ジャック付きのアダプターを3Dプリンターでつくって取り付けました。 モーターシャフトは直径5ミリなので、キーでチャックを締め付ける際…