蕗狩軽便 図画工作日記

ー シュレマル工房 めもらんだむ ー

鉄道模型

レール虎クター

ウチには、随分と昔からあるタミヤ工作シリーズのメカ・タイガー4足歩行の動きをそのまま活かして、Gゲージの線路を歩いて貨車を牽けるようにした「レール虎クター」があります。 ウマさんの1馬力レールカーの仕上げもフィギュア立体塗り絵もほったらかし…

荷車に乗せるフィギュアをつくりました

これも3Dプリンターでつくってみました。 フィギュアの3D作図からだと流石に大変ですが、上手く利用できるデータがあればわりと楽なことは楽……なはずなのですが、一筋縄でいきません。 使いたい形状のものはなかなかないし、使えそうなものに限って解像度が…

ウマさんの1馬力レールカー

ウマさんが歩く車のおもちゃをリデザインして、Cycloped風の「ウマさんの1馬力レールカー」をつくっています。 車軸のクランクで足を動かす仕組みです。 クランク軸は真鍮工作でつくり、LGBの車輪を取り付けました。 プラ車輪なので、レールからの集電方法…

クランクシャフトつくりなおしました

前回寸法間違えたのが4月8日だから、やる気が出るまでほぼ1ヶ月かかりました。アカンなあ。 sktrokaru.hatenablog.com 今回は簡易ボール盤があるので穴開けは楽ちん。でも精度が上がったため嵌め合いがキツくなりハンダが上手く廻らなくて手こずりました。

ピンバイスの調整修理

大昔に手に入れたピンバイスはΦ1.0前後用のもので、Φ0.8以下はコレットチャックを無理矢理締めるのに酷く力がいるのが問題でした。 で、さっき突然その解決法に気付いて早速実行。 なに、コレットの根元を削って薄くするだけのことなのですが、気付くまでに…

よく考えたらピボット軸受けって?

鉄道模型には当たり前のようにピボット軸受けが使われています。 以前こんな記事をアップしたことがありました。 sktrokaru.hatenablog.com その時は、本来の使い方や期待される機能とは実際には違う条件、状態で使われてるのではないかと、ちょっと引っかか…

鉄道模型:Nゲージの始め方

一般雑誌などに掲載されるNゲージの始め方や入門指南の記事がなんだか詳しすぎるように思えて、以前自分なりに纏めたものが出てきたので、再度書き直してみました。 事前知識の無い人にもやさしく書いたつもりですが、実物鉄道ファンやコレクションをしたい…

簡易ボール盤を24Vモーターに換装

ひと回り大きな24Vモーターの直径が、リュータースタンドの取り付け穴よりも少し大きかったので、スイッチと電源ジャック付きのアダプターを3Dプリンターでつくって取り付けました。 モーターシャフトは直径5ミリなので、キーでチャックを締め付ける際…

65年前のTMS「鉄道模型趣味」誌の記事って面白い

65年前のTMSの記事って面白いです。 たとえばこれ。 なんと「大事なことなので2度言います」みたいな言い方はこの時代から使われていたのですね。 この記事、TTゲージという1/120のHOスケールとNスケールの間くらいの大きさでゲージが8ミリという規格を…

「鉄道模型趣味」誌の「3点支持」解説記事が面白い

貸してもらった古いTMSを見ていたら、「3点支持は脱線防止の万能薬では無い。その実態と模型化を再検討する」という解説記事に行き当たりました。 1957年12月号だから65年近く前の記事ですが、昔からイコライジングの原理?理屈?への関心は高かったようで…

昔のレイアウトのショボい山地森林のシーナリィは写実描写だった?

以前、こんな記事をアップしましたが…… sktrokaru.hatenablog.com 明治の時代そして戦前もですが、特に戦後は燃料材としての消費は急激に落ち込んだものの、復興&経済成長過程で建築土木その他パルプ等産業用の木材需要が急増して、奥山も含めて伐採が進み…

簡易レールベンダー

蕗狩軽便の小半径用レールベンダーはもっぱらこういうのです。 大半径の緩やかなカーブを敷いたときには、下のようなレールベンダーをつかっていました。 久し振りに発掘したので試しに100番レールを曲げてみたら、するすると綺麗に曲がります。 タミヤ工…

クランク軸をつくりました

やっと、どうにもやる気が出なくて手をつける気にならず、ずーっと放ったらかしになっていたクランク軸をつくりました。 材料だけは揃えてあったのですが、やる気を出す気も出てこないと言う……マルのことや気がかりなことが多かったのが大きかったかもしれま…

簡易ボール盤をつくりました

Amazonで安価な12Vモーター付きドリルチャックを手に入れました。 ドリルチャックはテーパースリーブを介してモーターシャフトに取り付けます。 ハンマーでチャックにスリーブを叩き込み、スリーブの穴が少し緩めなので、振れが最小になるように調整しながら…

ドリルの振れなど工具の精度について、ベテランモデラーからの情報まとめ

ドリルの振れなど模型用に使用する工具の精度のこと に関して、ベテランモデラーの方々からお聞きしたことを纏めてみました。 ・多くのモデラーは振れの計測はしていないと思われる。ボール盤の場合は、孔あけの初期のビビリで振れを感知できるが、感覚的な…

ドリルの振れなど模型用に使用する工具の精度のこと

皆さんドリルチャックの振れ(ボール盤やリューターなどモーターツールなどの精度)ってどれくらいまでを許容範囲にしているのでしょうか? 模型用のモーター軸でも爪の先で触れると、これは振れの振動ではないと思いますけれど、振動しているのがわかるし、…

ブレーキバンの尾灯を光らせました

英国型HORNBY製のブレーキバンを裏返してみたらプラ整形の車輪を履いてるくせに集電ブラシ取り付け台座と思しきモールドがあり、尾灯裏のデッキにはオプション照明パーツを組み込むための箱状のスペースが、サアやれ今やれ早うやれ!とばかりに設けられてい…

ナベトロ台車で客車をつくってみました

せっかくナベトロ台車ができたのだから、これを利用しない手はありません。 なのでまずはデッキをつくって、 ベンチもつくって感じを見ます。 どーもゴツくていかんなー、ということでベンチを作り直して、 どうせなら屋根もつけてあげましょうと、 屋根はペ…

組み立て説明書は難しい

焚き火から帰ってきたら、なんと、HOナロー用ループカプラーを求めてくださった方がいたことが判明! sktrokaru.hatenablog.com うれしいな、とさっそく梱包を始めました。 minne作品ページの注意書きには「組み立て説明書は付属しません。このページの説…

雨だったので、照明をつけました

今日は久しぶりに雨でした。 なので、室内照明をつけました。 OOスケール廉価版イングリッシュプルマンのプラスチック製車輪を、グノーミィに使っていた金属製のと交換し、真鍮線でてきとーにつくった集電ブラシを台車裏に張り付けます。 切ったテープLED…

HOナロー用エガータイプのループカプラーつくりました

ミニトレインズなど欧州型ナローに使われているエガーバーンタイプのループカプラーをつくってみました。 このタイプ、実用的にはとても優れていて、車両をぶつけるとスムーズに連結します(でもときどきあまりにカプラーの高さが揃っているとループ同士がぶ…

LSモデルCIWLプルマンの照明組み込み

井門氏のブログに、LSモデルCIWLプルマンの照明組み込みがアップされていました。 テーブルランプの照明は、自分もしたかったけれどうまくいかなかったなあ、と昔の記録を引っ張り出してみました。 --------------------------2017年1月 7日 (土)HOゲージ CI…

3Dプリンターで、On30凸型ディーゼルロコ

ネットに公開されているフリーデータを利用させてもらって切ったり貼ったり拡大縮小したりしたい放題の3Dデータバッシングといっても、なかなか一筋縄には行きません。 なんだかソフトの扱い方を勉強しながらずーっと、作図してプリントアウトしては手直し…

あなたが(趣味の)模型工作をする理由は何ですか?

著名古典蒸気真鍮工作モデラー&ガラス工芸作家今野氏のブログ記事、ふう・・・・・ - konno-sendai’s diary に、こんな一節がありました。 「しかし、イベントが全くなくなると寂しいですね。模型作りは孤独な作業だけれど、それを肴に歓談する楽しみがあり…

イングリッシュプルマンコーチ

届きました。 廉価版なので照明は無し。もちろん?車輪はプラ製です。家人が窓を覗き込んで「テーブルからキノコが生えてる」だと。テーブルランプのことなのですが薄茶色のプラ一体整形なのでそうにも見えますね^_^ たった2両の編成です。機関車トーマスの…

3Dデータバッシング

#鉄道模型 #ナローゲージ #On30 #3Dプリンター #キットバッシング

On30版 Robert Hudson風「ナベトロ」さいしょからつくりなおし

HO版のデータをそのまま拡大プリントするのでは、どうも思うような形状になりません。 On30のデファクトスタンダードであるケーディーNo.5カプラーを使用することにして、最初から設計作図し直してみました。ドローバーも用意してこれをカプラー台座に立てた…

On30でRobert Hudson風「ナベトロ」つくってみました

先日のRobert Hudson風「ナベトロ」を拡大プリントアウトして、On30でつくってみました。 バックマンの鍋トロと並べるとこんな感じ。 カプラーはループ型そのままで組み立て。HOゲージ用のφ9.5ピボット車輪を使っています。φ10.5でも大丈夫です。 機関車に牽…

Robert Hudson風「ナベトロ」をガレージキット化してみました

先日つくった3Dプリント製のナベトロに、組み立て説明書をつけてガレージキット化してみました。 十分注意して出来る限り良いコンディションでプリントアウトしていますが、どうしてもFDM方式 3Dプリンター特有の積層痕や造形の乱れ、糸引きなどが見られま…

あなたがHOゲージに手を出さない理由は何ですか?

Twitterの機能を使ってアンケートしてみました。 自分のツイートがNゲージャーのTLに現れることは少ないだろうと思っていたのですが、リツイートしてくださった方々がいたおかげでなんと240人もの方々から回答が集まってびっくり。 結果はご覧の通り。 や…