蕗狩軽便 図画工作日記

ー シュレマル工房 めもらんだむ ー

道具工具工作法

蚊取り線香の型(ピタゴラスイッチ これはいったい なんの型でしょう?より)

NHK教育番組ピタゴラスイッチを見ていたら、「これはいったい なんの型でしょう?スペシャル」で蚊取り線香の型が出てきました。 シュレマル工房では蚊取り線香型クッキーカッターをつくってハンドクラフトマーケットminneに出品しているのですが、本物が…

スティック糊を最後まで使いきろう

今まで糊を繰り出せなくなったらなんの疑問も無く捨てていたスティック糊ですが、捨てる前にふと気になってどんな構造になってるのか観察してみました。 想像の通り簡単な構造で、ケース後端のつまみを回すことによって螺旋ネジシャフトに噛み合う糊基部カッ…

メジャーの修理 - 本年の修理納め

いつも持ち歩いているツールセットその2です。 その1はこちら。 年明けに使う予定なので手入れしておきましょうとメジャーにシリコンオイルをスプレーして伸ばしたらそのまま戻らなくなりました。 慌てず騒がず分解して確認。内部の巻き取りスプリングの付…

アフリカの鋳物アクセサリー保管缶を作りました

セネガルにいたときに面白くて買い求めた鋳物のアクセサリーが出てきました。 薄汚れたシールパックにごちゃあっと投げ入れて丸めて棚の片隅に押し込んであったので、この際だからと収納箱を見繕うことにしました。 ちょうどいい大きさの箱がないかなーと素…

マグカップの欠けを金継ぎ補修してみました

愛用しているストックホルムのトラムミュージアムショップおみやげのマグカップの縁が欠けてしまいました。 当然修理してつかいます。エポキシ樹脂かなんかで埋めれば大丈夫。 でもそれではあまりに継ぎ接ぎ補修感のビンボくささが際立って情けないので金継…

専用収納箱作り

飛行機の模型をしまっておくのに適当な箱がありません。 なので溜め込んである菓子箱の空き箱を利用して作ることにしました。 飛行機の大きさをざっとあたっててきとーに展開図をスケッチし、菓子箱を切り開いて板状にした薄手段ボールに作図します。 カッタ…

単三電池→単二電池サイズ変換用スペーサーをつくりました

昔のレゴの電池ボックスは単二電池を使います。 そのためだけに単二電池を買うのも勿体無いので単三電池を単二電池サイズに変換するアダプターを使いたいのですが、電池ボックスの設計に余裕が無く、つっかえて装着することができません。 乾電池の規格サイ…

NULL CELL(短絡通電用電池型デバイス)

電池4本用の電池ボックスで4.5Vの電圧を得たい時とかに使うためにつくってみました。 単三電池型のケースのプラスとマイナス極を電線で結んだだけのものです。 電圧0Vの電池というわけで、NULL CELL と命名しました。なかなか良い製品名だと大自己満足です。…

レゴブロックのウォーム歯車のこと

ウォームギヤについては、ヘリカルギヤを組み合わせるのは邪道だという話とか、平歯車にウォームの軸を斜めに配置して使うアイデアがすごいとか、いろんな話題があって楽しいです。 歯車の設計や実装の話は実用機械とか力がかかったり耐久性を要求される用途…

自作ペイントステーション

塗装するパーツを挟んだ棒付きクリップを立てて置く台のことです。塗装ベースともいうそうですがクレオスの製品名はペイントステーション……かっこいい ^^; これ、ぶっちゃけ猫の爪研ぎで代用できます。猫の爪研ぎはデカいし安いしスーパーで買えるし、なので…

スプレーブース排気菅窓枠取り付け板&充電式エアブラシ使い勝手

スプレーブースの排気菅の先に窓に挟むアダプターを付けて使っています。 しかしうちの場合は窓サッシの構造上外枠に排気がぶつかってしまう上に、風向きによっては窓の隙間から排気が逆流して入ってくることもあります。 なので窓の隙間を塞ぐ排気菅取り付…

充電式エアブラシを購入しました

ほんのちょっと塗るのにエアブラシを準備するのがめんどくさくて、セールで値引き中の充電式のをポチってしまってから、どっちにしろスプレーブースは用意しないといかんのだと……気づくのが遅すぎます -_-; それはともかく届いた段ボールを開けてびっくり。 …

ライブスチームの伝導ベルト修理

船舶用V型蒸気エンジンを使ってつくったライブスチーム「L'ESCROC」(ペテン師)の動力伝導ベルトが切れて動かなくなってしまい、補修用にバンコード丸ベルトを入手してはいたのですが、そのままほったらかしで棚の飾りになっていました。かれこれ10年近く…

3種類のカプラーと連結できるHOナロー用朝顔型風カプラーができました

先日一応機能するプロトタイプが出来たマグネマティックカプラーと連結可能なコンパクトカプラーの形状が気に入らなくて、もうちょっと朝顔型のイメージにならないかと頑張ってみました。 機関車に取り付けるとこんな感じになります。なんとなく変形朝顔型?…

マグネマティックカプラーと連結できる朝顔型風カプラーをつくりました

Konno-sendai氏のブログでナローコッペルマレーの製作記事を眺めていて、後部カプラーにもう少しコンパクトなのがあれば、と考えてみることにしました。 見たところ求められているのは、 1. マグネマティックカプラーと連結可能 2. 小さなカプラーポケット(…

中立オフスロットルのコントローラーをつくったこと

#鉄道模型 #コントローラー #自作 #中立オフ

百均プラノギス利用のハイトゲージ

以前100円ショップのプラスチックノギスを使ってつくったハイトゲージです。 意外なくらいガタもなく精度が良いのでバーニヤをつくってスライダー部に貼り付け、ネジを切ってストッパーもつけてあります。 でも台座の高さ10㎜以下が測れません。 なので、3D…

回転ヘッド付きの手揉みドリル

ガチャの組み立て模型はダボの嵌め合いがキツくて組み立てにくいし、一度組み上げると分解できなくなって困ることがよくあります。 なので分解してカプセルに戻して保存出来るよう穴をドリルでさらって組み外し易くしています。 ダボは2ミリ直径のことが多…

「おもちゃドクター」の活動を紹介する本

図書館で見つけて借りてきました。 「日本おもちゃ病院協会」で活動されている方が、どんなことをしているのか、どんなモノや知識が必要なのかを詳しく紹介している本です。 タイトルの「生きがいのボランティア」というのがどうもなんだかという気がします…

手回し発電コントローラーを修理しました

20年くらい前に鉄道模型用につくった手回し発電コントローラーが上手く回せなくなりました。MDF板とプラ製薬瓶のケースが劣化で歪んだようです。 なので3Dプリントで新しくしっかりしたケースをつくってあげました。 ギヤもグリスアップし、いい加減に取り…

蒸気機関車の動輪スリップをシミュレートした模型のこと

この間見学してきたKKC集会で、動輪をスリップさせるOスケール大型蒸気機関車模型のデモンストレーション展示がありました。 かなり大きな模型で、テンダー車輪の回転にフライホイールを利用してイナーシャをかけ擬似的に大質量の重々しい動きをシミュレ…

旋盤バイト高さ合わせジグとドリルチャックキーの改良

今頃になってですが、旋盤のバイト高を合わせるジグをつくりました。 3Dプリント製です。 有機的な形にしたいという強烈な誘惑に屈せず単純な形にしました(^^; FDM方式ですが、気をつけるべきところに気をつけてプリントアウトすれば歪みもなく0.1mm単位…

ヤスリのハンダ目詰まりの落とし方

以前に紹介したものですが改めて。 ハンダ盛りしたところにヤスリがけ整形をすると目詰まりして困ります。 こびりついたハンダはざっとワイヤブラシで払い落とし、針の先などを使って辛抱強く丁寧に掘り出して取り除いて行きます。 とてもめんどくさいし辛気…

キサゲ刷毛のメンテナンス

真鍮工作でのハンダこそげ落としや狭いところのペーパー掛け代わりに役立つキサゲ刷毛ですが、ブラシ部分を少し長めに出して使うとあっという間に先が広がってしまいます。 (↑手前のは整え済みのモノ) 細いピアノ線でできたブラシ先を綺麗に切り揃えるには…

UVレジン複製

古いキットのホワイトメタルパーツが1個足りないみたいなのでUVレジン複製しました。 以前紫外線懐中電灯ではもうひとつしっかりと硬化しなかったので、今回は2、3年前に買って開封もせずにしまってあったUVライトを使ってみました。 おゆまるを押し…

ロッドピン(ビス)の把持ツール

2ミリ芯シャープペンシルの芯送り出し機構を利用してロッドピン(小ビス)把持して揉みつけるアイデアを見て三爪のピックアップツールを思い出し、ビス把持に使えるかどうか試してみようと、時々ビスや小パーツの拾い出し用に使っているストーンキャッチャ…

使い捨て電子ライター利用のオートポンチ

流行り?の使い捨て電子ライター利用のオートポンチをつくってみました。 ライターから取り出した圧電パーツの余分な部分を削り取り、3Dプリントでつくったケース軸に組み込みます。 試してみると打撃が弱くて僅かにしか凹みがつきませんがこの程度で良いの…

モックアップの保管運搬用箱を作りました

歩行アシスト機能のある杖のモックアップの保管運搬用箱を作りました。 厚手の段ボール箱と紙菅を使い、ほぼ現物合わせでパーツを裁断。ホットメルトグルーで接着後、継ぎ目を布テープで補強して出来上がり。 蓋固定用に封筒閉じ紐を貼り付けて、まあ格好は…

はんだ付け押さえ補助具の改良デザイン fini!

気が乗らなくてほったらかしにしていたはんだ付け押さえ補助具の改良デザインです。 前にあるのが決定版デザイン。後ろにあるのが前につくったものの錘を吊す腕を動かないように接着固定して安定性を確保したものです。 本体は針金を曲げるだけで工作簡単。…

本や資料などに発生したカビ退治のこと

(↓NHKガッテン!サイトより画像引用) 倉庫にしまってあった雑誌バインダーのビニール張り表紙がカビたので次亜塩素酸ナトリウム(台所漂白剤)で殺菌除去したというのを見ました。 本の表紙とかのカビって、天気の良い日に虫干しすれば良いのでは? 日光に…