蕗狩軽便 図画工作日記

ー シュレマル工房 めもらんだむ ー

65年前のTMS「鉄道模型趣味」誌の記事って面白い

65年前のTMSの記事って面白いです。

たとえばこれ。

f:id:sktrokaru:20210413110709j:plain

なんと「大事なことなので2度言います」みたいな言い方はこの時代から使われていたのですね。

この記事、TTゲージという1/120のHOスケールとNスケールの間くらいの大きさでゲージが8ミリという規格を話題にした鉄道模型のスケール、ゲージ論争みたいなもののようです。この記事の2ヶ月前に掲載された記事への反論らしいのですが、元記事がないので中身がよくわかりません。

それにしても両開き誌面にぎっしりと細かい文字で、まるで同人誌の記事のような、気力体力能力労力情熱面子そして時間の壮大なる浪費を楽しんでいるとしか思えない雰囲気に感動してしまいます。 

ほかにもこんなのや、

f:id:sktrokaru:20210413110723j:plain

こんなのも。

f:id:sktrokaru:20210413110733j:plain今では考えられないような語り口の記事があちこちに顔を出します。

もちろん大半は今と変わらない大真面目なテイストの製作記事や実物参考、技術手法などの紹介記事が並んでいるのですが、ところどころこういう記事、文章に行きあたる度に、当時の鉄道模型趣味の雰囲気、楽しみ方の一端に触れられたような気がして、とても面白く愉快な気持ちを味合わせて貰えます。