蕗狩軽便 図画工作日記

ー シュレマル工房 覚え書き ー

長年使ってきたはんだごてのコテ先が取り外せず交換できないので新調した即熱はんだごてのお尻の断線防止モールド?が実際に役に立つ構造をしているのに感動しました

もう30年近く、30Wのニクロム線ヒーターのはんだごてをコード断線修理やプラグ交換などをしながら愛用し続けています。

最近、電子回路の基盤工作をしていてコテ先の状態があまり良くないのが気になりだしました。

だったらコテ先を交換すればいいじゃない、と固定ネジを緩めて取り外そうとしてもびくともしません。完全に錆び付いて固まってしまっているようです。

無理に引き抜こうとしたらヒーター始め本体自体を壊してしまいそうなので、新しいはんだごてを新調することにしました。

購入したのは愛用していたのと同じメーカー、goot製のセラミックヒーター即熱はんだごて。通常15Wでボタンを押すと90Wになるという仕組みのはんだごてです。

下は新旧のはんだごてツーショット。

で、新調したはんだごての何に驚いたかって、本体のお尻から出ているコードの付け根の断線防止モールド?です。これが実際に役に立つ構造をしているということでした!

普通は一緒に写っているプラグのように、一見役に立ちそうに見えるけれど実際は縦方向のリブなどが邪魔してほとんど曲がらずモールドのてっぺんでコードが急角度に曲がって断線するだけ、というなんのためにあるのか良くわからないのが一般的なのに……

奥さん!ちょっと!聞いてください見てください!このはんだごてのコードの付け根の断線防止モールド! なんと!あろうことか、実際に役に立っているんですよ!すっごい効果なんですよ!^^;

よく考えたらはんだごてに限らず昔の電気製品、特にアイロンやのコード付け根は確か裾広がりのスプリングが被せられていて緩やかに曲がるようになっているものが多かったように思います。

この 即熱はんだごてのコードの付け根のプラスチックモールドはなんと、清く正しく美しく、真剣に誠心誠意そのスプリングの役目を果たしているのですよ

もうひとつ嬉しかったのは今まで使っていたコテ台にそのままぴったり収まってホールドされてくれたこと。

同じメーカーの製品と言ってもニクロム線はんだごて用のコテ台だと思っていたので、これには感激しました。

肝心の使い勝手はまだこれからですが、そこはまあ、例によって気力体力精神力知力コミュ力忍耐力記憶力集中力技術力気迫漢気女子力&やる気の無さに並々ならぬ自信のある蕗狩軽便図画模型工作部シュレマル工房ですので、しばらく放置ということで……