蕗狩軽便 図画工作日記

ー シュレマル工房 覚え書き ー

キャンプ用具運搬用キャリーバッグを新調しました

焚き火に行くのに、折りたたみ式キャリーカートの上に大きなPPバッグを載せて結えてひっぱっています。

しかし新しく焚き火台が増えたので収まらなりました。もともと詰め込み過ぎの状態でしたし。

もうちょっとマチの広いものが無いかと探したら、その手の大型トートバッグは布製で結構高価。そういうオシャレだけれどあまり丈夫でもなく汚れが目立つような高級品はいりません。

ひょっとしてと百均に行ったら50cmx60cmx30cmのPPバッグを発見。今までの1.5倍の容量でキャリーの荷台にも問題無く乗せられます。

早速ちょっと使いやすいように加工し、形状を保つためダンボールをガムテープで貼り合せてつくった内箱をはめ込みました。

f:id:sktrokaru:20220121204915j:plain

強く紐をかけると歪んだりしますが、まあ大丈夫でしょう。

f:id:sktrokaru:20220121205053j:plain

模様も悪く無いし、しばらくはこれで行ってみようと思います。