蕗狩軽便 図画工作日記

ー シュレマル工房 覚え書き ー

裏庭ラティスのランタン電球がつかなくなったので3Dプリントのソケットをつくり直して復活しました

小鳥餌台を設置するときに配置換えしたルーバーラティスに掛けてあったIKEAロウソクランタンでつくったガーデンライトの電球がつかなくなってしまいました。

ガラス扉を開けてみるとソケットの接点が錆だらけで3Dプリント製のソケットもぼろぼろと崩れかけています。電球の端子も錆びて折れていました。

このソケット、まだ3Dソフトもプリンターもほんの使い始めにつくったものなので今見るとなんでこの形やねんと思いますが、一生懸命考えて頑張って3Dソフトと格闘してつくったんだろうなあとなんかほほえましいというかなんというか……

今度はジャム瓶を雨水避けに被せる設計でつくってみました。

取り付けはこんな感じ。これにジャム瓶をかぶせます。

しっかり点灯してくれました。