蕗狩軽便 図画工作日記

ー シュレマル工房 覚え書き ー

裏庭ビオトープの水を換えました

寒の戻りが過ぎてふと見たら裏庭の池の水が随分と濁ってきていました。

底に置いた石も藻が付き始めたのかぬるぬるしています。

今年の冬は随分と寒かったので魚さんは冬は越せなかっただろうし、アオミドロが繁殖して酷いことのなる前に、と水換えと石のクリーニングをしました。

f:id:sktrokaru:20220406171108j:plain

バケツで水をくみだしていくと、なんとタモロコが大小13匹!ヌマエビも十数匹発見。エビは冬を越せて繁殖を始めていたのかも。

f:id:sktrokaru:20220406171147j:plain

水を変えるなんてことをしないほうが良かったのかなと思いましたが、エビがこれから大きくなるタモロコにたべられてしまうおそれもあるので、今回はタモロコを多摩川に返してエビとたにし、それからボウフラ対策にメダカを買って入れることにしようと思います。

f:id:sktrokaru:20220406171301j:plain

冬越しのため一番深いところに沈めてあった睡蓮も小さな芽を吹いていました。二階の窓際で冬を越したホテイアオイも池に戻しました。今年も綺麗な花が咲いてくれると嬉しいです。