蕗狩軽便 図画工作日記

ー シュレマル工房 覚え書き ー

自家製エッチング

トナー原稿アセトン転写とオキシドールエッチングを久しぶりにやってみましたが、余り上手く行きませんでした。

名刺プレートのつもりなのですが、出来は、お世辞にも……以下略。

塗装前

f:id:sktrokaru:20200607211237j:plain

 塗装、磨き出し処理後

f:id:sktrokaru:20200607211340j:plain

原因分析は、以下の通り。

①原稿アセトン転写で圧をかけすぎて、紙がこびりついた。

②裏表に片方ずつエッチングしようとしたが、完了した表面のマスキングを剥がして覆ったテープが裏面エッチング中に剥がれてしまい、変な風に腐食したり亜鉛が抜けて銅色が出てしまった

オキシドール液が表面で劣化して裏面はほとんどエッチングできなかった。

④赤い色を落とそうとしてペーパーで磨きすぎて、絵が崩れた。

⑤塗装磨きだしが上手くいかずに一部剥がれてしまったのを筆で塗りたしたので塗りムラがひどくなった。

という感じです。

取り敢えず、肖像権者に進呈させて頂くことにしましたが、これは、再挑戦案件です。